おめでとう五十嵐カノア! Corona Bali Protected Champin!

May 27, 2019

五十嵐カノア、コロナ・バリ・プロテクテッド(Corona Bali Protected)優勝おめでとう!!

波がなく日程がのびのびで、クオーターファイナルからセミファイナル、ファイナルと3戦続けての1日。

 

セミファイナルでは11回も世界王者に輝いたMr.サーフィン、ケリー・スレーターとの一戦。

21歳のカノアと47歳のケリー。ものすごい存在感を放つケリーの前でも自分のサーフィンを貫いて勝った彼のメンタルの強さは圧巻でした。

 

ファイナルでは今大会の最高得点か?9.10を決めたときには勝利を確信しかけていたけど

最後の最後までベストを尽くすジェレミー・フローレスの追い上げにハラハラ。

どんどん点差が縮まり、ジェレミーが最後2分で決めたチューブライドの得点を岸に上がって待っている間

どちらが勝ったのか負けたのかわからず、世界中が沈黙したのではないでしょうか。

 

それでもカノアが海の中、迎えにやってきたジェットスキーに乗り込んだとき

きっと運転していた彼らがカノアに「君が勝った、優勝おめでとう」と告げのかな

画面にChampionの文字が。信じられない、うううう、涙です。

 

 

 

 ヤフーニュースで調べても、とてもニュースの扱いとしては小さいけれど

大坂なおみが先日世界一になったときと同じくらいすごいことだと思っています。

 

わたしもまだまだサーフィンのことなんてよくわかっていないけど

彼がどれだけすごいことをしたのかはわかっているつもりです。

本当におめでとう、心から尊敬と、これからも応援の声を送りたいと思います。

 

今後の試合も期待しています!頑張って!! 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon